NEWS

あの世でもビールが飲みたい女王様。

死後も魂は生き続けられると信じられていた古代エジプト。

蘇った時のために、死者と共にネックレスなどの装飾品や、家具や食べ物、化粧品などの日用品が埋葬されていました。

農業や漁業の様子を壁画に書くこともありました。

死者が呪文を唱えれば、それが実物となって現れると信じられていたのです。

埋葬品の中にはなんと!!!ビール醸造所の模型も。

死後も呪文を唱えて美味しいビールを造らせようという魂胆ですね。

ちなみに古代エジプトではビールの造り方は現在の方法とは大きく異なるようです。

水に浸した生焼けのパンを小さくちぎり、細長い陶器の壺で発酵させて造られていました。

ビール王国より抜粋
http://amzn.to/1IoQtr5

そこまでビール好きな女子ではなくても、今晩のリズムバーは「女子ビール部」です。

18:00より営業中です。
ぜひ!お立ち寄りください。

ACCESS